トリキュラーは、避妊効果を維持するためには飲み忘れのないように継続して服用していくことが重要とになります。飲み忘れた場合は?こういう時はどうするの?などの疑問をお持ちの女性は当サイトをご覧ください。

薬と歯

トリキュラーは低用量ピルですので、飲み続けてこそ効果を得ることができます。
服用しなかった場合は避妊効果がなくなってしまうので、くれぐれも飲み忘れには注意が必要です。
トリキュラーの購入についてですが、一般的には病院で処方されることが多いです。
しかし、最近では通院が難しいという理由や通販の方が安いという方が多く、インターネットを利用して購入される女性が増えているそうです。
通販でトリキュラーを買うなら安心できるサイトをみつけて、口コミなどの評判を参考にして購入するようにしましょう。
トリキュラーは生理が始まったその日に服用を始めるタイプと、生理が始まった週の日曜日に服用を始めるタイプとがあります。
生理が始まった日に飲むタイプのものは、服用を始めたその日から避妊効果がありますが、日曜日に飲み始めるタイプの場合は服用後2週間が経過しなければ避妊効果を得ることができません。
ただこのタイプは月曜日から日曜日までが薬のシートに記入されているので、飲み忘れているかどうかを見た目で簡単に判断できるような仕組みになっています。
ですから薬の管理を容易にしたいのであれば、日曜日から飲み始めるタイプのほうがいいでしょう。
またトリキュラーの飲み忘れを防ぐためには、服用のタイミングを生活習慣の一部にしてしまうことが重要です。
朝起きた時に飲むとか、就寝前に飲むなど、それぞれの生活習慣やライフスタイルに応じて服用するタイミングを決めておくと、飲み忘れを防ぎやすくなります。
もし飲み忘れてしまった場合は、以前に服用してから24時間以内であれば、すぐにトリキュラーを服用すれば問題ありません。
24時間を経過してしまっているのであれば、残念ながら最初からやり直しです。
次の生理を待って新たにトリキュラーを服用し始めなければいけません。
飲み忘れたことに気がつかずに性交渉をしてしまった場合は、避妊に失敗している可能性が高いのでアフターピルを服用したほうがいいでしょう。
ただしアフターピルも早めに服用しなければ効果がなくなります。
24時間以内に服用することが重要です。

記事一覧

女性の体はホルモンの分泌に敏感な反応をしますので、少しでも乱れてしまうといろいろな部分に影響が出てき...

トリキュラーは女性自身ができる非常に確実性の高い方法であるため、妊娠をしてはいけない状況で性行為をす...

笑っている女性

女性がセックスを楽しもうとするときに、悩む最大の理由としては妊娠があります。 妊娠というのは望んでい...

黄色の錠剤と瓶

トリキュラーはピルの1つです。 三相性ピルになっていて、服用するタイミングによって含まれるホルモン剤...

花を持って、笑っている女性

トリキュラーは低用量ピルの1つです。 ピルは正しく服用する事で、排卵をストップできます。 排卵しなけ...

きれいな女性

トリキュラーを止めるタイミングに悩んでいるという人もいるかもしれませんが、結論から言えばこれはいつや...